60代が転職に成功する為の5つのステップ

60代が転職に成功する為の5つのステップ

60代が転職に成功する為の5つのステップ

60代が転職に成功する為の5つのステップ60代が転職に成功する為の5つのステップ

 

 就職難と言われているこのご時世。その為か、正社員での求人数は減少し、代わりに派遣社員やアルバイトの求人数が急増しています。

 

 一般的に、転職や就職が難しくなると言われている40代以上の方は、転職・就職を希望しているのであれば、正社員雇用にこだわらず、契約社員やアルバイト雇用等、広い視野で仕事を探す必要性があるのです。

 

 雇用が厳しくなるとされる40代〜60代の方でも、就職活動のやり方によっては、簡単に次の転職先を見つける事も出来るのです。当サイトでは、40代〜60代の方の就職活動を応援するべく、おすすめのコンテンツを集め、ご紹介しています。

 

 これから就職・転職活動を行う方は、是非参考になさって下さい!

 

ステップ1.なぜ、転職したいのか?

まず初めに、「自分は何で転職したいのか?」についてを考える事が必要です。
年齢が高くなるにつれて、転職や就職は難しくなってしまいます。その為、中途半端な退職理由だと、採用する側の企業から敬遠されがちになってしまうのです。
今在籍している会社を辞める必要性はあるのか?なぜ、自分は転職したnいと思ったのか?
転職活動を行う前に、まずは転職理由を明確にしましょう!
「参考記事」

 

60代が転職に成功する為の5つのステップ

 

 

ステップ2.転職に必要な情報を集めよう!

明確な転職理由を用意する事が出来たら、次は情報収集に取り組みましょう。
希望の職種へ転職する為には、「情報収集力」が必要になってくるのです。そこでお勧めするのが、リクルートエージェントやリクナビNEXT等といった、転職支援サイトです。
これらのサイトでは、就職や転職に有利となる履歴書の書き方・面接での受け答えの方法を伝受してくれるだけでは無く、各有名企業との太いパイプにより、市場に出回らない優良企業の求人を、多く取り扱っています。
まさに、転職・就職活動において、力強いパートナーとなる事でしょう。
「参考記事」

 

60代が転職に成功する為の5つのステップ

 

 

ステップ3.希望の企業へ応募しよう!

転職に必要な情報収集が満足に出来たのであれば、次はいよいよ「応募」となります。
希望の企業には、積極的にあなたの良い所をアピールしていく様にしましょう!
40代〜60代での転職活動は、やや困難を極める事になると予想されますが、自分のアピールポイント・セールスポイントを十分に把握しておく事が、書類選考や面接を勝ち抜くポイントとなるでしょう。
「参考記事」
準備中

 

60代が転職に成功する為の5つのステップ

 

 

ステップ4.面接での注意点とは?

希望の企業の求人に応募し、書類選考が通ったら、次はいよいよ面接です!
面接での注意点は、まず初めに「焦らない事」が重要となってきます。
面接でのシュミレーションを重ね、当日はバッチリ!という状況であっても、焦ってしまうと頭が真っ白になってしまい、思う様に受け答えが出来無くなる恐れもあるのです。
面接官がどの様な質問を投げかけてくるか、のシュミレーションも大切ですが、落ち着いて面接を受ける事を最優先に考えましょう。
「参考記事」
準備中

60代が転職に成功する為の5つのステップ

 

 

ステップ5.退社準備と入社準備

晴れて採用となったら、今在籍している会社を退職しなければいけません。退職する際は、やはり円満退職といきたい所です。
円満退職を実現する為に、退職活動に必要な重要ポイントをきちんと把握し、新たな気持ちでスタートを切りましょう!


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP