IT企業の経理職へ転職

IT企業の経理職へ転職しました - 61歳

IT企業の経理職へ転職しました - 61歳

■転職を考えたきっかけ

私は洋服の販売の仕事をしていたのですが、その後経理の仕事に転職をしました。
なぜ転職をしたのかというと、洋服の販売の仕事をしていくうちに会社の資金がどのように流れて、何に使われているのかということをもっと知りたいと思ったからです。

 

お金の流れを把握して、それを管理する経理の仕事はとても魅力的に感じたのです。

 

 

■転職に利用した転職サイト

リクルートエージェントでした。アドバイザーの方がとっても親切で印象的です。

 

 

■転職活動で苦労した点

転職活動で苦労したことは、経理経験が未経験の自分を企業に上手くアピールできなかったことです。
経理職は何よりも実務経験が重視される職種なので、転職をする際も経理の実務経験がある人が有利なのです。

 

求人の中には未経験でも大丈夫というものもありましたが、そこに応募しても実務経験者より不利になるのは当然です。
全くの未経験から経理職に転職をすることの難しさをとても感じました。

 

 

■これから転職活動を行う人へのアドバイス

50歳や60歳でも諦めないことが一番重要です。
私は転職活動の際に、自分には実務経験が無いからアピールできることが無いと考えてしまい、悩んでいました。
しかし、アピールポイントきっと何かあるはずです。

 

私も最初こそ自分のアピールが上手くできなくて苦しんでいましたが、徹底的に自己分析をした結果アピールできるものを見つけました。
このように、アピールポイントが無いと思っていても、徹底的に自己分析をすることでアピールポイントを見つけることが出来るはずです。
まずは自己分析をして今までの経験をしっかりと振り返ってみましょう。
また、転職をするために資格の取得をするのも有効です。

 

その仕事に就くために資格を取得したということがアピールポイントにもなるのです。
そして諦めずに転職活動を続けていれば、きっと良い結果が出るはずです。


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP